« 消える命、残る命 | トップページ | 毒牙で狩る小型獣の証拠発見!? »

2005年6月15日 (水)

『警告、この先危険につき』ネット看板

光高校の爆発物の件に触発されて、いったいネットにどんな情報が転がっているのか検索してみました。検索は安直に“爆発物”....
.ブログや新聞等の記事に混じって、警察庁が作成したと思われる『手製爆発物による被害防止のために』というPDF文書(http://www.npa.go.jp/safetylife/seikan9/bakuhatubutu.pdf )を見つけました。

・・・なんだか、断崖等に設置された「チョット待て.....今なら引き返せる」看板を連想させるような公開文書(平成16年7月13日付)だけど、突き進んでいる人にどの位効果があるのだろ?“手投げ弾”作っちゃった子も、この側を通過したのかなぁ?

とはいえ、断崖からダイブするのと違って、手製爆発物はどこで起動ボタンを押されちゃうかわからない。その分、迷惑度もより高くなりますね。(ダイブしてきた人に衝突されちゃた方には、怒られる表現かもしれないけど)

[昨日のメンテ知らずに書き込み完了寸前の原稿が吹っ飛んでしまった WenWen]

|

« 消える命、残る命 | トップページ | 毒牙で狩る小型獣の証拠発見!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100178/4562418

この記事へのトラックバック一覧です: 『警告、この先危険につき』ネット看板:

» 子どもの事件の原因はいつもいじめ? [元気じゃぁ~.でもたまに愚痴るぞぉ~♪]
高校生が隣のクラスに爆発物を投げ込んだ事件.犯人は「3年1組の生徒に恨みがあった [続きを読む]

受信: 2005年6月15日 (水) 15時11分

« 消える命、残る命 | トップページ | 毒牙で狩る小型獣の証拠発見!? »