« まだKUMA? | トップページ | 盗まれた懸賞応募シールまでオークション対象になるとは・・・ »

2005年10月18日 (火)

こんなネットカフェはいやだ!

(1)利用者が持ち込んだ記録媒体から伝染したコンピュータウィルスが棲み憑いているネットカフェ
(2)利用者自身の体から伝染した生物ウィルスが棲み憑いているネットカフェ

コンピュータウィルスの方は、カフェ内のPCにウィルス対策ソフトを常駐させとけば、カフェでの伝染は抑え込めるけど、生物ウィルスの方は・・・
お客さんの体自身に憑いて入った場合は・・・出入り口で保菌検査を毎回実行するわけにもいかないものねぇ。

ま、某ネットカフェでは感染しちゃった従業員13人のうち2人が発病したから、“生物ウィルス”がカフェ内に侵入している事が検出できたのだけど。

重症の結核と診断されたお客さんに、その前月、当月に週5~6日、泊りがけでの御利用を承ったこの某ネットカフェさん。防疫(駆除)処理でしばらく営業休止になったのかな~?

今は

「頻繁にセキをされている方の着席は、御遠慮願う場合があります」

なんて、注意書きが追加されてたりして。(苦笑)

ちなみに、この某ネットカフェのある自治体では、ネットカフェでは空気が滞留しやすく、利用客が同じ空気の中に長時間いる傾向にあり、危険性を認識する必要がある」と注意を呼びかけているそうだけど・・・他にも、よどんだ空気を共有しあってる場所、あるんじゃないの?

[追記]
せきや発熱、息苦しさを訴えるようになるまで受診もせず、本来の仕事を持ちながらネットカフェ通いを続けて、結核菌を持ち込む原因となったこのお客さん・・・もしかして、タバコ飲みの方だったかな?「や、ちょと吸い過ぎで最近ノドが荒れちゃって・・・」とか。

(使用した情報は『読売新聞 YOMIURI ONLINE』“ネットカフェ店員13人 結核に集団感染”(2005/10/17付)です)

[WenWen]

|

« まだKUMA? | トップページ | 盗まれた懸賞応募シールまでオークション対象になるとは・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100178/6453805

この記事へのトラックバック一覧です: こんなネットカフェはいやだ!:

« まだKUMA? | トップページ | 盗まれた懸賞応募シールまでオークション対象になるとは・・・ »