« わんコイン売り出し!? | トップページ | 「ただいまの時間ドアのバーゲンセールを行なっています」って? »

2006年1月17日 (火)

本日の証人喚問終了

なんとか核心に触れる話はしゃべらなくて済んだようですね、フューザーの小嶋社長。

ただ、一問ごとに、保佐人と話し合っては「証言いたしかねます」を連発したのは、心証を悪くしたような。

「審議にならん」と理事さんは集まるは、委員長から「証言を拒否できるのは刑事訴追の恐れ等があるときに限られております」と注意が何度か発せられるは・・・それでも、証言拒否は止まらず、公明党の持ち時間は途中から空転状態のまま。

民主党の委員(質問者)から、「じゃあ、刑事訴追の恐れに該当するのはどの法律ですか?」とたたみ掛けられても、仕方ないかな~。

共産党の委員には、冒頭の委員長からの質問に対する小嶋社長自身の答弁済内容を、「このように答えましたね?」と再びなぞる、“確認質問”を喰らって、思わず保佐人に相談し、委員の雷を誘発‥

保佐人と会話ができるのは、厳密には「刑事訴追の恐れ等に該当する答弁となるか否か」を確認する時だけなんだってさ。
あまりに保佐人と頻繁に「答弁拒否」の相談をするものだから、会話制限を掛けられちゃったという事のようで。(証人喚問中に既に答弁している内容を、後になって「刑事訴追の恐れありや?」と保佐人と相談し直そうとするのは事遅し)

・・・にしても、委員長席の周りに3度も理事さんが集まる証人喚問って、何なのだろう?
どういうわけだか、保佐人まで理事さんのお話し合いの場へ混じっちゃっているし。

「小嶋社長と親交のあった国会議員(元職含む)の名前がさらに2人出てきた」のと、

「フューザー経由でのパーティー券販売(政治資金の上納)があり、強度偽装問題が表沙汰になった後、上納先の政治資金団体からフューザ-へと返却された政治資金(パーティー券代金相当)は最終的にパーティー券を購入していた方々へは返却されていない」

という点くらいかなぁ、収穫は。

自民党の質問時間は粛々と進んでいった感があるのに・・・・・・あ、最後の社民党の時も、わりあい静かだったな(苦笑)。

----

パーティー券購入先へ返却されていない代金、フューザーの特別利益に計上されているのかしら?(確かにパーティーそのものは、既に宴の後となってるものねぇ‥)

[WenWen]

|

« わんコイン売り出し!? | トップページ | 「ただいまの時間ドアのバーゲンセールを行なっています」って? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100178/8204246

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の証人喚問終了:

« わんコイン売り出し!? | トップページ | 「ただいまの時間ドアのバーゲンセールを行なっています」って? »