2009年4月 9日 (木)

「子宮、検査ください」キャンペーン日(4/09)

今日、4月9日は「子宮の日」だったそうで。子宮頚癌の検査を受けてくださいというキャンペーンもあったそうで。

ま、発見さえ早ければほぼ100%完治するらしいから、病状が進行して「オンナのシンボル」を全撤去なんてのに至る前に対処できた方がいいとは思う。けどねぇ・・・

やっぱ、「イジられるかも」ってな思いがあるのも、事実でしょうねぇ。(特に検査担当が男性だった場合)

にしても、なんで、20代〜30代に罹患者が増えたのだろう?
さっさと産まないから?それとも、癌を誘発するような素因をどこかで拾ってきてるのかしら?

はて・・・??キャンペーン活動の様子を報じるテレビニュースを観ながら、「増えたとは言うけど、その昔はどのぐらいの罹患者がいたのだろう?」と疑問フツフツ。

[WenWen]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 9日 (日)

皮膚の細胞からの“自家受粉”も夢じゃない!?

数日前だったか、『ヒトの皮膚細胞からES細胞を作るのに成功』って流れてたTVニュースの中で、 「同じ皮膚細胞から精子だけではなく卵子も作れる可能性がある」 って事に触れてたな~。

この表現自体は、男性の皮膚細胞を念頭に置いた表現だけど・・・もし、女性の皮膚細胞から最終的に精子と卵子を同時生成した場合は・・・

「旦那は欲しくないけど、子供は欲しい」ってワーキングマザーには、夢の技術になるかも。“自家受粉”で、出産・育児まで全て賄えるものね。オトコの場合と違って。

娘しか産めないって点が難点かもしれないけど、「それでもいい」って言い出す女性も出てきそうな気がする。 実用化されたら、“女王様”の世界を維持するのに必要な“雄蜂”は、今に比べて激減しちゃいそう。

この場合、あぶれた“雄蜂”は、どうなるのだろう・・・?おそらく熟熟離婚にすら至らない世界だろうし、戸籍係も頭抱えるに違いない。

[オトコの値段も市場原理化? WenWen]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月18日 (火)

紀子さま、帝王切開を検討かぁ

もし執刀されたら、御子さまの誕生は当初予定の9月下旬から早まる見込みとか‥

帝王切開の日取りも陰陽暦等々から決めるのかしら?もし懐妊されてるのが男の子だったとしたら、将来の陛下への道を歩みだすのですものね。(立ち振る舞いも帝王学もしっかり学習)

・・・でももし、切開された子宮から出てきたのが女の子だったとしたら・・・周囲から色々プレスが掛かっちゃいそう。

「胎盤前屈で産道狭めた上に・・・これですか?」

・・・あぁ、考えたくない。ヤダヤダ。

[身を切る痛み WenWen]

※・・・失礼をばいたしました。(_ _;;;;;>名札掛け間違え (7/26 17:16)

SPAM対策URL:
http://ameblo.jp/kakomonogatari/entry-10014827714.html
http://naganotugumi.seesaa.net/article/20995795.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年5月19日 (金)

40歳からのボディービル!?

ムキムキマッチョになるイメージが強いボディービルを40歳から始められた方が、自身のトレーニング体験を生かした運動教室を中高年の方を対象に開くそうで。

とはいっても、シニア競技会に出る訓練方法を教えるわけではなく、「体のケアをして、元気な老後を過ごそう」という趣旨のようで。

・・・高齢者医療費の抑制にも繋がるかな?(保険掛け金を支払う側の独り言)
老齢年金の受給者が増えて、年金掛け金は高くなりそうだけど(同上)

なお、教室の内容は、

  • 息を止めないように(血圧上がって逝くかも)
  • 反動をつけない(関節痛で寝込むかも)

といった、体に優しい動きを心がけたものとなるそうで。

・・・ビルダー歴10年のその前歴がマラソンランナーやトライアスリートってんだから、痛い体験もたくさんしていそう。

(使用情報元は、『中国新聞』(ネット)“40歳からボディービル”(2006/05/19午後分)です)

[外は泣いたり笑ったり(今日の天気) WenWen@時を修復]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月25日 (土)

みんな仲良く蹴球大会!?

アムステルダム発の3月21日付・ロイター電によると、オランダのアムステルダムで3月21日に、同性愛者とイスラム教徒が参加したサッカーのトーナメントが開催されたそうで。

「同性愛者である事を公言した者への差別や偏見は止めて、仲良くゲームに興じましょう。オランダに根を下ろしたイスラムの方々」って、意図で開催された蹴球大会という事だそうです・・・でも、自由の国アメリカですら、キリスト教原理主義の方々が力を持つ地域ではソドミー禁止法(たしか罰則あり)を制定しちゃう場合があるんだけどなぁ。

ほんとにうまく、融和できるのかな?旧約聖書では神の罰を受けたと書かれている方々と。

(情報仲介元は、『世界日報』(web版)“オランダで同性愛者とイスラム教徒がサッカー(2006/03/22 8:08)”です)

[違うモノは蹴らないでね、男の子じゃなくても泣きますから WenWen]

※関連記事:“これって公的なセクハラでは?(3/23付)”

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火)

ADHDの子の治療薬へうつ病薬を転用!?

 落ち着きがなかったり、物事に集中できなかったりする病気「注意欠陥多動性障害(ADHD)」の治療薬を日本の子供向けに開発している米系製薬会社のヤンセンファーマ(東京)が、年内にも厚生労働省に新薬の製造販売承認を申請することが十一日、明らかになった。

中日新聞さんがネットへ公開している記事文を読むと、このヤンセンファーマはんが新薬としての製造販売承認を申請する薬は、うつ病などの治療薬として別の会社から既に販売されている「リタリン(商品名)」と同じ、「塩酸メチルフェニデート」を成分としているとの事。

ヤンセンはADHD向けに開発している新薬に独自の改良を加え、臨床試験で安全性などを検証している。・・・とは言うものの、服薬管理は誰がするのだろう?ヤンチャさかりの子供自身に、うつ病等に用いられる薬と同一成分の薬の服薬管理を自主管理させるのは少々難しい気がするけれど。

給食等の時間はクラス担任か保健室の先生かな?家に居る時は親が管理する事になるのでしょう。

「リタリン(商品名)」と同一成分である事から、不正な乱用に繋がらないよう厳重に薬剤を管理する必要もあるようです。既にADHDの治療薬として正式に用いられているアメリカでは、「リタリン(商品名)」の場合は心臓血管障害の危険を高める可能性があるとの警告もあるようですし。

「塩酸アトモキセチン」という別の成分を用いて開発中の、日本イーライリリー(米系製薬会社)の子供向けADHD治療薬は、どのような開発成績を上げているのだろう?

---

使用情報の元は

・『中日新聞』“年内にもADHD新薬申請へ 米系製薬会社(3/12 朝刊)
・『赤城高原ホスピタル』の“【 リタリン乱用 】

です。

[WenWen]

| | コメント (0)

2005年12月22日 (木)

部屋の響き次第で幼児の泣きも心響き変わる?

「室内の残響時間が増えると、我が子の泣き声もストレスと化しやすくなる」

20日に放送されたNHK『クローズアップ現在』の中で、残響時間を0.5秒と1秒に設定した室内で幼児の泣き声を聞いてもらい「ストレスに感じる度合い」を答えてもらったら、1秒に設定した室内で聞いた方が「ストレスに感じる」と答えた方が多かったとの実験結果(*1)を報じてました。

(*1)「ためしてガッテン」ではない。

従来木造家屋の室内残響時間が0.5秒に対して、コンクリート建物では音楽劇場並みの1秒残響となっている室内もあるそうで、これが、外界の音を遮る気密構造とあいまって、

静寂に響き渡る幼児の泣き声音楽会

となっている事もあるようです。

育児作業に孤軍奮闘の母親が、この騒がしい反響音を喰らったら・・・幼児虐待の一因にもなっているかもしれないと、室内残響も減らすべく、対策が考えられている模様です。

掃除機や洗濯機などと違って、子供の体へ静穏材の類を取り付けるわけには、いきませんものね。

---

一番マズイのは、気密構造の部屋で孤軍奮闘している事だと思うけど・・・野外(屋外)に危険が一杯じゃ、そうも言っていられないか。>住んでる地域に根が無い方々

[WenWen]

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月11日 (日)

カッとなって準備済みの凶器で攻撃しちゃう不思議さ

京都の塾で起きた、アルバイト講師による塾生徒の刺殺事件・・・

「あっちに行ってと言われて、カッとなって凶行に及んだ」という話と、「凶器になった刃物(未使用品を含む)が、犯行日の1週間位前には準備されていた」という話に感じる、大きなズレをどう解釈したらいいのだろう?

たまたま個人的に購入していた刃物が、たまたまカッとなった瞬間に塾の教室にあった・・・・なんて、

どっから刃物がアルバイト講師の手元へと、自らはせ参じたんぢゃい!

な事は、あり得ないすよね。ロケット推進の刃物なんてお店で売られているの見たことないもの。

カッとなって凶行が始まったという「感情暴走による偶発事件」という話と、事前に凶器を準備しているって「ご利用の際は計画的に」を遵守しなけりゃ起こり得ない話を、両立させようとしたら・・・

「次‥何かやらかしたら思いっきり叩いてヤルからな・・・(危険な目)」

と、最後通告の類を胸の内に秘めていたとしか、私には思えない。

『そりが合わなかった』って、いったいどういう意味なのだろう?

思い入れのたっぷりのゲームキャラクター等を、「そんなキャラ、カス。今のトレンドは●○だぜ」とけなされまくって、(コイツだけは、コロス)と、敵意120%状態になるのに、似た状態なのかしら?

本当に犯行に及ぶ所までいってしまうと、私には理解しがたい世界になってしまうけど・・・日本海溝並みの深い思い入れなんてのがあるのだとしたら、殺生沙汰になる事もあるのかもしれないなぁ。

110番、自分で掛けときながら、教室の内側から鍵掛けて突入を阻止するという不思議な行動もあるけど・・・・作戦終了したら投降するってシナリオだったのかな?

[書いててどんどん沈んじゃう WenWen]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月19日 (火)

もう少しで病院爆破!?@個人的テロ

深夜(17日1:25頃)受診した病院の敷地内で、ダイナマイト25本、電気雷管(発火装置)43本を所持していたカドで、70歳の方が現行犯逮捕されたそうで。

希望した注射を打ってもらえず、納得がいかなかった場合によっては病院を爆破するつもりだった

って、もしかして、

アノ△◇注射をぶすっと打たんかいぃ!今すぐぢゃあーー!

って夜間受付窓口で吠えまくるつもりだったって事ですか?>古希迎えられてる方

どこぞから十本単位でダイナマイトを持ち出せるってのも怖いけど、「ぶすっ!」っと一発願うためにここまでいたすとは・・・・・

そんなにイイものだったんですか?その「ぶすっ!」と注しちゃうヤツ。

(情報元は、7月18日付『中国新聞』朝刊「社会」面です;たぶん全国紙にも出ているはず)

---

なんか知んないけど、思い出したように、この手のダイナマイト騒ぎが起きるような気がしないでもない。

あ、他の入院患者さんの迷惑なので、隔離を嘆願しときますね。一緒に霊を飛ばされては納得できませんので。>「ぶすっ!」っと一発を願ってダイナマイトの方

[WenWen]

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年6月 8日 (水)

消える命、残る命

昨夜だったか、拡張型心筋症に罹った子の臓器移植用資金の一部として、JA山口(県信連だったか?)から百万単位の募金がなされたと、ローカルニュースで流れたけど・・・・募金目標額は8000万円か・・・。

金掛かるな~。しかも移植用臓器の提供も無ければ治療手術そのものが成立しないし。

「国内では移植手術の行なえる件数が少ない」ってのも切なし。アメリカなら可能性が多いってのは、裏返せば・・・そんなに脳死となる事件事故が多いっての?

まぁ、金掛かろうが、助けられるのもはなんとかせにゃならん事になってるものなぁ。>Cc:老人医療

この辺、どう割り切ればいいのでしょ?>Cc: 天上の民間警備員さん

(「金持っている間なら助けてもらえる」というのは、イヤだが)

[参考情報元:上述のローカルニュース(NHKだったか?)]

[補足情報元:『のぶたかくんを救う会』のページ(http://nobu-sien.net/)]

["を救う会"でヤフ検索したら、心臓がらみを14件(重複1)検出 WenWen]

| | コメント (0) | トラックバック (0)